インテリアコーディネートから家具を探す

coordinate2_2 coordinate3_2 coordinate1_2

インテリアをもっと楽しむ為に

赤いインテリアのポイント

気分を高揚させてくれる効果のある赤は、ポップで活動的な印象を与えてくれます。
赤をポイントにしたインテリアにする時には、赤色の分量と合わせる色に注意しましょう。
赤はとても強い色のため、分量を多くしてしまうと居心地が悪く、落ち着かない部屋になってしまいます。その為、寝室など身体を休める場所にはあまり向きません。リビングなどに、インテリアのポイントとして使うほうがいいでしょう。
また合わせる家具は、彩度を抑えたグレイッシュな色を使うと、合わせやすく全体がまとまりやすくなります。