香りで印象付ける 大人の女性のインテリア

「整頓されてるけど何か臭い部屋」、「ごちゃごちゃでも良い香りのする部屋」。あなたはどちらのほうがいいですか?
私が試しに男女10人ほどに聞いてみたところ、何と「ごちゃごちゃでも良い香りのする部屋」を選んだ人が100%!
目に見えないものではありますが、香りは部屋の雰囲気を印象付ける大事なアイテム。
どんなにキレイでインテリアにこだわった部屋でも、洗濯物の生乾きの匂いや、直前の食事の香りで部屋が満たされていたら印象は「臭い部屋」になってしまうんでしょうね・・・。


だから!ぜひインテリアに香りを取り入れてみてはいかがでしょうか?
家具やファブリックは簡単には取り替えることは出来ませんが、香りはその日の気分によって変えることが出来ます。
アロマディフューザーやお香など、様々な香りグッズを手に入れることが出来る今、香りは手軽に部屋の印象UPを図れる優秀アイテムなのです!
da6f20734267491be8a456eac57ff686_l   49d57bedcde69953afb363eef8a035c4_l

でも、むやみやたらに部屋の中に香りを振りまけばいいというものではありません。
まず、大事なのは香りの量。
人間は同じ香りをずっと嗅いでいると慣れてしまいます。そのため、自分ではちょうど良い香りだと思っていても、第三者には部屋の香りがきつく感じられることも。
適度な量を守り、定期的に香りを変えて鼻をリセットするなどして心地いい香りを保ちましょう。


また、ペットがいる場合など他の香りがある場合は、香りを足すのではなく消臭することに重きをおきましょう。重なった香りは不快に感じられてしまいます。

そして重要なのは、香りを充満させる必要はないということ。
鼻が慣れてしまうと言う話にもつながりますが、玄関やトイレなど、家の中のスポットスポットに置いておく事で香りは威力を発揮します。

以上を守って香りを取り入れれば、あなたにとってもお客様にとっても居心地の良い、ランクアップしたインテリアが楽しめるはず!
アロマディフューザーや、アロマキャンドル、お香やアロマポットなど様々な香りアイテムがありますので、どの部屋に置くのか、どの位の頻度で使うのかを考えて好きな香りを選びましょう。
(・・・ちなみに、男性からは石鹸の香りやフローラル系などの清潔感のある香りが好まれるようです。)

最新のコラムをチェック!

初めての一人暮らしインテリアにありがちなこと

大学や専門学校など、入学を機に実家を離れ一人暮らしをするという人も多いのではないでしょ …

賢い家具選びのススメ

家具選びは楽しいですよね。 ネットで家具通販サイトを見ているのも、店舗に足を運ぶのも、 …

初めての一人暮らしで買って良かったもの、要らなかったもの

進学や就職で、一人暮らしを始める人が多い春。 1月から3月にかけては、新居の家具選びに …

男性のためのテイスト別モテるインテリアの作り方

ナチュラル 男女ともに人気のナチュラルスタイル。 木の質感とベージュやアイボリーといっ …

男の部屋でキュンとしたモノ、引いたモノ

先日、女友達とご飯を食べている時に 「ちょっと良いなと思ってた人の家に行ったら 本棚が …